メールマガジン
シドニー留学・ ワーキングホリデーのススメ
  準備から現地生活、英語上達法まで、留学・ワーキングホリデー成功の秘訣を伝授します!!!  

大好評!

管理人がお届けします!
<全6日間メルマガ>
誰も教えてくれなかった留学の裏技教えます!
☆お名前☆
☆メールアドレス☆
留学のメリットって何!?留学準備って何から始めたら良いの?海外留学の一歩を伝授します!
留学は今や特別なことではありません。統計学上も年々留学生人口は増えています!
留学で何をしたいですか!?どんな海外生活を送りたいかで留学地を決めていきます。
単純に行きたい国、あこがれのあの国に生活したい希望のある人は国ごとに決めていきます。
留学地によって、留学費用も変わってきます。予算によって、留学地を決めていきます。
人によって色々な勉強方法があります。誰でも出来る初歩的な勉強方法、留学前の勉強方法を紹介。
留学エージェントの役割、活用方法、選び方等を紹介します。
 
為替情報はコチラから!
 
トラベラーズチェックの情報はコチラから!
 
シティバンクのキャッシュカード申請はコチラから!
 
留学に関するトラブルはコチラに聞いてみよう!
 
パスポート申請情報はコチラから!
 
各国のワーキングホリデー情報はコチラから!
 
オーストラリア各種ビザはお任せ!
 
 
 
 
 
  日本がそうであるように、海外にも様々な学校があります。
どんなに名門校でも、長所もあれば短所もあります。
海外の学校事情を知っておこう!
 
  留学資料などに広告が多く見られる名門校は露出が高いので、もちろん多くの留学生が集まります。一方、現地の情報誌で宣伝している程度の学校であれば、日本人の割合が少ない傾向にあります。

日本人学生の割合が少ない方が英語に触れる機会が多いのはもちろんですし、余計な誘惑が少ないのも事実です。
 
  授業料の高い学校はそれなりに力を入れているのも事実です。例えば、IELTSの試験対策講座であれば、ココしかない!と言われる名門校もあります。またカレッジ進学を考えているなら、語学学校との併設校を選んだ方が良いなど、学校の種類は進路の方向性によって変わります。
 
 
 
  留学雑誌や留学資料に掲載されている学校はどう!?
そこに掲載されている学校の数はほんの一部の学校です。
これらの学校を色々な面から考察してみましょう。
 
  留学雑誌や留学資料を作成している留学業者は、紙面に掲載されている学校しか学校を紹介していない可能性が高いです。ですから、多くの留学生はその範囲内で学校を選ばなくてはいけないと思ってしまいますし、それにより自分の希望している進路から遠ざかってしまう危険性もあるのです。
 
  授業料の高い学校は大抵は学生を時間で縛って厳しい環境(特にカレッジや大学)にします。カレッジや大学は卒業してみれば、どの学校であっても卒業証明書は同じです。

キャリアアップ留学を考えている学生にとっては、履歴書に書ける資格が多いほど良いので、必要以上に時間を拘束されるのは問題です。ある程度の自由な時間があって、セカンドスクールに行くなり、語学試験対策の勉強をする時間は必要です。そういう観点からも賢く学校選びをしたいものです。

 
 
 
  何事にもコツはあるものです。
そして、学校選びにもコツがあります。
学校生活は海外での活動の拠点ですから慎重に選びたい!
 
 
英語教材を徹底分析してます!
留学資料をゲットしよう!
 
 
Copyright (C) 2003-2005 1st Kaigai Ryugaku Dot Com. All Rights Reserved
This site was designed and produced by Web Technical Team.
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO